スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞(G1)

菊花賞(G1)
芝3000m 5回京都6日目 3歳 サラ3歳オープン (国際)牡・牝(指定)馬齢 18頭
スクリーンショット(2011-10-21-22.30.41)

菊花賞は4角を4~5番手以内が理想の考えは今も変わりません。
逆にもっと前目の3~4番手ぐらいが理想中の理想ではないかと考えます。
オルフェーヴルは清水イメージからしてローズキングダムより実力チョイ上
*3歳の10月の時点でのお話しです。
やはり馬券からは外せないかナ

◆1枠1番トーセンラー
この馬なぜか人気しています。3番人気ぐらいでおさまるでしょう。
7戦2勝[2-1-2-2]きさらぎ賞でオルフェーヴルに勝っているのと内枠に入ったのが要因ですね。
イメージが出来すぎているのが嫌です。そんなに切れる脚も持っていません
消しです。一番の理由は、他に買いたい馬がいるからですけど...

◆3枠5番フェイトフルウォー

セントライト記念の勝ち馬☆
2着のトーセンラーの方が人気になってるのも可笑しくないですか?
資金に余裕がある人やWIN5、三連複や三連単を買う人は切ってはいけないと思うなぁ~


◆7枠13番ウインバリアシオン
この馬も普通に強いでしょ!テイエムオペラオーとメイショウドトウみたいに永遠のライバルかもです。
同世代にオルフェーヴルがいたのは残念な限りです。予想的には外せませんネ。

◆7枠14番オルフェーヴル

ご存知!二冠馬
皐月賞、日本ダービー、神戸新聞杯と圧倒的な強さで勝ち上がり、1人気確実☆
切れないですね。当然対抗◯でございます。つまらない予想と言われても仕方ありません。
オルフェーヴルを切る人は勝負師と言いますか…一攫千金を狙っている人でしょう。

◆8枠16番ダノンマックイン

血統チョイかじり派が飛びつきそうな馬です。穴人気します。
でも、去年3着のビートブラックもそうなんですけど…地味に来るんですよね
父系にトニービン、母母父にリアルシャダイ(長距離の鬼)のマックインもおすすめの1頭です。
この馬が1番理想にに近い2~3番手での位置取りではなかろうかとも思います。
印は▲です。買って下さい。(3着クサイぞ!)


◆8枠17番フレールジャック
わたくし、今回この馬を本命◎にします!!この馬気に入ってます!理由…直感(笑)スミマセン
この馬は実力的にもG1勝てる器だと思います。まだまだ成長もするでしょうし
特に理論がある訳でもないのですが、ラジオNIKKEI賞の勝ちっぷりはお見事
今回外枠でかかり癖があって、距離の不安もあるので5人気。私の理想とする前目の競馬もできそうにありません。でも良いんです。瞬発力があるので、終いのキレ勝負に徹してほしい。
血統的には、母方がブラッシンググルーム×ヌレイエフなんですが…なんと!
去年の勝ち馬のビッグウィークのお父さんもブラッシンググルーム×ヌレイエフなのです!
この馬の潜在能力に賭けるつもりです。伸びしろも1番あるのではないでしょうか。
ダービー1、2着馬が出走する神戸新聞杯に出走させた陣営の期待の現れではないでしょうか。

今回はオルフェーブルも絶対切れないとの見解です。
オルフェから何点も買えないので、フレールジャックとの勝負でイキます!

馬連 14-17 ワイド 14-17


*資金に余裕がある人は17番から手広く流すべし

では、ご健闘をお祈りいたします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:清水ケント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。