スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(秋)(G1)

天皇賞(秋)(G1)
芝2000m 4回東京9日目 3歳上 サラ3歳上オープン (国際)(指定)定量 18頭

スクリーンショット(2011-10-28-16.50.38)

豪華メンバーの天皇賞(秋)楽しみです!!
実力的には、ブエナビスタ、ローズキングダム、エイシンフラッシュ、アーネストリーの4強になります。やはりこの4頭の実力が抜けているでしょう。
*もう1頭怪物がいるんですけれど…

予想したいと思います。

◆2枠4番エイシンフラッシュ
早々とルメール騎手の騎乗決定を発表した
陣営の秋のG1への意気込みが感じられます。
自分としては、秋の3戦で特に有力なのはジャパンカップではないかと思います。
理由としては、2000では距離が短いのかなぁ~。とただそれだけです。
名手ルメールの手綱さばきが初戦からバッチリ決まるかもしれませんので
実力的にも消せません。対抗◯とします。
ルメールの中団より前で速めに動く競馬でアーネストリーを捉えるイメージが
できますよね。ルメールに合いそうです。

◆3枠5番ブエナビスタ

現役最強馬と言われても否定しません。
強い強い馬ですが、これだけのメンバーで前2走みたいに後ろからでは
勝てないのではないでしょうか。去年のメンバーよりも強力です。
中団よりも前につけれるならば。前2走も前に行ったはず。
この馬もジャパンカップが最も適して条件だと信じて
今回は消しとさせていただきます。

◆4枠8番ペルーサ
この馬は怪物です。
ぶっつけでは…買いたくないけど…切るのも勇気いりますね。

◆6枠11番ローズキングダム

これも思い込みで書いてしまいますが、この馬の切れ脚は一瞬しか使えません。
なので当然後ろ過ぎると他の馬と脚色が同じになってしまうので
理想としては、4角3~4番手になります。
スタートが良いので、外人騎手が先入観をもたずに好位で進めて
得意の東京2000で大輪の薔薇を咲かせるのではないでしょうか。
この馬が一番適性ありそうです。本命◎とします

◆8枠18番アーネストリー
大外枠を引いたので少し人気も下がりそうですが、
この馬もふつうに強いです。
宝塚記念とは適性が違うし、東京では厳しいとの意見が書かれてる新聞もあります。
ある意味堅実ではないでしょうか。
後ろからだと脚を余す可能性もありますし、展開に左右されるのも後方からの馬です。
去年の宝塚も秋天も稍重の馬場でしたので良馬場だと去年以上もありうると考えます。

オッズも割れることから
今回は2点勝負です!!

 馬連 4-11 11-18

では、ご健闘をお祈りいたします!

スポンサーサイト

菊花賞(G1)

菊花賞(G1)
芝3000m 5回京都6日目 3歳 サラ3歳オープン (国際)牡・牝(指定)馬齢 18頭
スクリーンショット(2011-10-21-22.30.41)

菊花賞は4角を4~5番手以内が理想の考えは今も変わりません。
逆にもっと前目の3~4番手ぐらいが理想中の理想ではないかと考えます。
オルフェーヴルは清水イメージからしてローズキングダムより実力チョイ上
*3歳の10月の時点でのお話しです。
やはり馬券からは外せないかナ

◆1枠1番トーセンラー
この馬なぜか人気しています。3番人気ぐらいでおさまるでしょう。
7戦2勝[2-1-2-2]きさらぎ賞でオルフェーヴルに勝っているのと内枠に入ったのが要因ですね。
イメージが出来すぎているのが嫌です。そんなに切れる脚も持っていません
消しです。一番の理由は、他に買いたい馬がいるからですけど...

◆3枠5番フェイトフルウォー

セントライト記念の勝ち馬☆
2着のトーセンラーの方が人気になってるのも可笑しくないですか?
資金に余裕がある人やWIN5、三連複や三連単を買う人は切ってはいけないと思うなぁ~


◆7枠13番ウインバリアシオン
この馬も普通に強いでしょ!テイエムオペラオーとメイショウドトウみたいに永遠のライバルかもです。
同世代にオルフェーヴルがいたのは残念な限りです。予想的には外せませんネ。

◆7枠14番オルフェーヴル

ご存知!二冠馬
皐月賞、日本ダービー、神戸新聞杯と圧倒的な強さで勝ち上がり、1人気確実☆
切れないですね。当然対抗◯でございます。つまらない予想と言われても仕方ありません。
オルフェーヴルを切る人は勝負師と言いますか…一攫千金を狙っている人でしょう。

◆8枠16番ダノンマックイン

血統チョイかじり派が飛びつきそうな馬です。穴人気します。
でも、去年3着のビートブラックもそうなんですけど…地味に来るんですよね
父系にトニービン、母母父にリアルシャダイ(長距離の鬼)のマックインもおすすめの1頭です。
この馬が1番理想にに近い2~3番手での位置取りではなかろうかとも思います。
印は▲です。買って下さい。(3着クサイぞ!)


◆8枠17番フレールジャック
わたくし、今回この馬を本命◎にします!!この馬気に入ってます!理由…直感(笑)スミマセン
この馬は実力的にもG1勝てる器だと思います。まだまだ成長もするでしょうし
特に理論がある訳でもないのですが、ラジオNIKKEI賞の勝ちっぷりはお見事
今回外枠でかかり癖があって、距離の不安もあるので5人気。私の理想とする前目の競馬もできそうにありません。でも良いんです。瞬発力があるので、終いのキレ勝負に徹してほしい。
血統的には、母方がブラッシンググルーム×ヌレイエフなんですが…なんと!
去年の勝ち馬のビッグウィークのお父さんもブラッシンググルーム×ヌレイエフなのです!
この馬の潜在能力に賭けるつもりです。伸びしろも1番あるのではないでしょうか。
ダービー1、2着馬が出走する神戸新聞杯に出走させた陣営の期待の現れではないでしょうか。

今回はオルフェーブルも絶対切れないとの見解です。
オルフェから何点も買えないので、フレールジャックとの勝負でイキます!

馬連 14-17 ワイド 14-17


*資金に余裕がある人は17番から手広く流すべし

では、ご健闘をお祈りいたします!

秋華賞(G1)

秋華賞(G1)
芝2000m 5回京都4日目 3歳 サラ3歳オープン (国際)牝(指定)馬齢 18頭

スクリーンショット(2011-10-14-20.07.30)

G1シリーズがはじまりましたね

秋華賞は相性の良いレースでもありますので
期待してもらってもいいかも(笑)

秋華賞は、ぶっつけよりも本番前に1走が私のベストローテーション♪
春に走った馬が、夏の放牧や休養で体を緩めたり、色々あるんですよ。
秋初戦のG1である秋華賞は、実力+順調に夏を越して
調子が上向きでピークに持って来れるかが重要なポイントなのです。
トライアルを叩いて上向いた調子を本番でピークに持ってくるのが難しいんだと思います。
なのでトライアルを大敗した馬を私は買いません。

08年のブラックエンブレムの例外もありますが
この年の有力馬は、例年に比べるとパッとしなかった。

ローズSで上がり3Fがメンバー中1位、2位の馬は
かなりの確率で秋華賞で好走します。ハッキリした理由はわかりません(笑)
では、過去を振り返ってみましょう

2010年 ローズS上がり1位 秋華賞 4着 ローズS上がり2位 秋華賞 2着  
2009年 ローズS上がり1位 秋華賞 1着 ローズS上がり2位 秋華賞 2着
2008年 ローズS上がり1位 秋華賞 2着 ローズS上がり2位 秋華賞 15着
2007年 ローズS上がり1位 秋華賞 4着 ローズS上がり2位 秋華賞 14着
2006年 ローズS上がり1位 秋華賞 7着 ローズS上がり2位 秋華賞 4着
2005年 ローズS上がり1位 秋華賞 1着 ローズS上がり2位 秋華賞 2着

通過順位 1-1-1-1の馬が3着までに入る様な展開だと
2007年や2008年の大敗もありえますが、
それでも上がり1位の馬が2着、4着
かなり重要な要素だと思います。

①キョウワジャンヌ (飯田)

前走トライアルのローズS3着、上がり33.7(メンバー中3位) 
ローズSの上がり2位の馬が除外なので、この馬は大注目!!
上がり1位の馬がいますが、こちらの方が好位付けできるからです。

④アヴェンチュラ (岩田)
この馬は消したくても消す要素が見当たりません
2連勝していますし、クイーンS(G3)で古馬牝馬にも勝っています。
去年3着のアプリコッットフィズよりは上ではないかと...
頭まであるかもしれません。この馬が対抗◯

⑨エリンコート (後藤)
前走のローズSが4角3番手で10着
ピークが過ぎたのか?本調子でなかったのか?
秋華賞は、ぶっつけよりも本番前に1走が私のベストローテーション♪
そこで大敗していたら実力馬でも消し
どちらにしても、当然要りません。

⑫ホエールキャプチャ (池添)

桜花賞、オークスの両方好走。ローズSで好走して本番(秋華賞)で惨敗はありえません。
この馬の軸は堅い
あくまでも清水イメージですが
実力的にアパパネのちょい下で、レッドディザイアのちょっと上なのです。
当然◎でございます。この馬、切れる脚も持っております。

⑮マイネイサベル (松岡)

前走トライアルのローズS2着、上がり33.3(メンバー中1位) 
上がり1位なので当然買い
しかし、上記2頭の実力は抜けていると思われるので
2着、3着候補になります。

⑰レッドエレンシア (田中勝)
大穴を狙う人は買って下さい。
母父ブライアンズタイムは血統チョイかじり派の私には魅力です。

⑱マルセリーナ (福永)
桜花賞馬ですが...消し
この馬は順調に夏を越せたが、調子がベストではなかった!
と言うパターンに当てはまると思われます。

清水ケントの買い目は

馬連 1-12 4-12 

*資金に余裕がある人は 15番、17番も買って下さい。

では、ご健闘をお祈りいたします!



南部杯(G1)

11R マイルチャンピオンシップ南部杯(G1)
ダ1600m 4回東京3日目 3歳上 サラ3歳上オープン 混(指定)定量 15頭

11_20111009162917.jpg

先ずは本命を◎11番トランセンド
ダート王の登場です
逆らっちゃダメですよ!
ダートG1のジャパンカップダートとフェブラリーSを連勝して世界の注目レース☆ドバイワールドC(G1)で2着
負けちゃダメでしょ!!!

普通に考えて軸はトランセンドです。
負けたら...運が悪かったとあきらめるしかありません。

さぁ~、相手は誰にするか?
○ダノンカモン
理由としては、フェブラリーSの4着馬
フェブラリーは上がり36.1(出走メンバー中3位)
上がり1位のフリオーソの鬼脚は別格として
中団から差す脚はこの馬が一番だと思います。
鞍上も調子に乗ってるので期待です。
*中団より後ろからじっくりの願いを込めて

馬連 1点勝負 6-11 

では、ご健闘をお祈りいたします!

南部杯(G1)

11R マイルチャンピオンシップ南部杯(G1)
ダ1600m 4回東京3日目 3歳上 サラ3歳上オープン 混(指定)定量 15頭

南部杯は,岩手県競馬組合が盛岡競馬場のダート1600mで施行する地方競馬の重賞でした。
G1はG1でも地方、中央の統一G1 盛岡競馬場で例年施行されているので
知らない人も多いと思います。

今年は、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県競馬を支援するため、
盛岡競馬場と姉妹提携を結んでいる東京競馬場で施行されます。

出走メンバーは揃いました。ダートのチャンピオンを決めるにふさわしいメンバーです。
注目はトランセンド
3月のドバイワールドCで2着
現ダート王であることは間違いありません。
2年連続で最優秀ダート馬のエスポワールシチーに勝って
その地位を確固たるものにしたいですネ。

プロフィール

清水ケント

Author:清水ケント
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。